診察症例:コザクラインコ 3カ月 嘴 損傷|下野市・小山市の動物病院|二次診療・夜間救急対応のちょう動物病院

  • 0285388309

    【受付時間】8:50~11:30/15:50~18:30
    ※木曜、日曜午後、祝日休診

  • WEB予約

    アクセス

院長の症例紹介

診察症例:コザクラインコ 3カ月 嘴 損傷

主訴は「オモチャの金具が嘴に挟まってしまった」との事でした。

 

 来院時

 

来院時には元気はありましたが、舌からの出血もありました。

そのため鉗子にて金具を変形させながら除去を行いました。

 

 除去後

 

嘴に完全に貫通はしていませんでしたが、出血が軽度あった事から明日からの食事などは注意して頂くことをお話ししました。

 

 除去金具

 

今回はオモチャによって生じてしまった症例でしたが、様々な動物で可能性がある症例です。

遊びすぎて破損しかけているモノや細かいモノに関しては誤飲やケガに繋がる事もあります。

飼い主様自身で破損していないか確認して頂く事や動物の成長や体重に合ったオモチャ選びが事故の防止になりますので、是非遊ぶ前には一度ご確認ください。

ページトップへ戻る