手術症例:ウサギ(Mixed) 3歳 メス|下野市・小山市の動物病院|二次診療・夜間救急対応のちょう動物病院

  • 0285388309

    【受付時間】8:50~11:30/15:50~18:30
    ※木曜、日曜午後、祝日休診

  • WEB予約

    アクセス

院長の症例紹介

手術症例:ウサギ(Mixed) 3歳 メス 乳管拡張 乳腺腺腫

主訴は「腹部二か所にしこりがある」との事でした。

 

本人は普段の生活も変わりなく気にしていないとの事でしたが、腫大傾向だったため飼い主様が手術を希望されました。

 

img_9808 img_9809

切除前

 

Φ15~30mmの腫瘤があり、吸入麻酔にて手術を行いました。

 

img_9810 切除

 

腫瘤は2か所でしたが、底部固着もなく、麻酔時間も短縮でき、麻酔覚醒もスムーズでした。

 

img_9811 切除後

 

2か所の腫瘤に関しての病理組織検査結果は「乳管拡張」と「乳腺腺腫」でした。

周囲への浸潤性は無く、悪性所見も確認されませんでした。

ですが悪性では無い異型な腫瘍病変が確認されたため、今後も経過観察は重要と考えています。

 

 

ページトップへ戻る