下野市・小山市の動物病院|二次診療・夜間救急対応のちょう動物病院のスタッフ紹介

栃木県下野市の動物病院なら、ちょう動物病院

まずはお気軽にお問合わせください。

0285388309

9:00~12:00・16:00~19:00
木曜・日曜午後・祝日休診

飼い主様と話し合いながら一緒に決めていく治療

images

スタッフ紹介

院長ごあいさつ

ちょう動物病院 院長

病院実績はこちらから

ちょう動物病院 院長

長 哲 ちょう さとし

所属

日本獣医循環器学会
日本獣医腎・泌尿器学会
栃木県獣医師会
日本大学大学院

経歴

2006年 麻布大学獣医学部 卒業
2006年~2011年 愛知県千村動物病院 勤務
2012年 ちょう動物病院 開業

私の祖父と父も獣医師で、栃木県の公務員として勤務していました。小さい頃からそんな二人の姿を見て、獣医師を目指しました。そんな二人の願いと私の夢から、2012年に生まれ育った栃木県下野市に開業させて頂きました。家族の支えやスタッフにも恵まれ、飼主様や動物達にも応援して頂きながら、日々ちょう動物病院は成長する事が出来ています。

動物達を病気から守る予防診療から総合診療科をこなす1次診療から循環器や腎・泌尿器の専門性を高めた2次診療が出来るように経験を積んできました。ヒトと同様に獣医療も常に日進月歩ですので、もはやインフォームドコンセントを重視することは当然の事と考え、可愛いご家族にとってベストな方法を飼主様と話し合いながら治療をするオーダーメイド診療を心がけています。

獣医師として全ての病気を治せるわけでは無いことは分かっていますが、負けず嫌いな性格から当院にご来院頂いた動物達の病気が難症例であっても立ち向かって行きたいと思っています。そして個々に技術や知識をもったスタッフ達や近隣の動物病院と連携し、高度な医療を提供出来るように地域で頑張っています。

スタッフ

スタッフ

事務長

岩波 寛子 いわなみ ひろこ

資格

認定動物看護師
臨床工学技士
電気工事士
特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者
特定高圧ガス取扱主任者
危険物取扱者(乙4)など

所属

栃木県臨床工学技士会
小動物透析協会

経歴

2006年~2009年 豊橋市民病院 勤務
2009年~2011年 小牧市民病院 勤務
2012年~ちょう動物病院 勤務

愛知県の市民病院に勤務した後、動物看護師を取得し、ちょう動物病院事務長として勤務しています。ヒトの市民病院と動物病院の経験を織り交ぜながら、処置・手術・看護などに携わっています。そして現在は犬・猫の維持透析やペースメーカー挿入を当院で出来るように研修や学会参加をして、近い将来必要としている動物達を助けられるように頑張っています。動物病院では臨床工学技士や電気工事士などは珍しいですが、ヒトと同じように院内の生命維持装置の操作、医療危機管理、医療酸素や危険物の取扱い、医療機器・電化製品の修理で必要とされる日が来ると考えた事と安全な獣医療をご提供するために様々な資格を取得し、勉強して参りました。思い立ったら即行動をモットーに小さな命を助けるお手伝いをしたいと思います。

スタッフ

看護師

長 彩野 ちょう あやの

資格

認定動物看護師
ペット管理栄養士
ペットセラピスト

所属

日本ペット栄養学会

アパレル業(サマンサタバサ)を経験し、心機一転の気持ちで動物看護師になりました。アパレル業でコミュニケーションの大切さを学び、その経験を活かして現在は動物達や飼い主様と接することで少しでも病気や日々の生活の不安や悩みを減らすお手伝いが出来れば・・・と考えています。

ペット管理栄養士やセラピストなど取得し、院内では動物看護師とフードアドバイザーとして頑張っています。また私も2匹のワンちゃんが家族に居て、飼い主ならではの病気や食事の悩みにぶつかることもありましたが、そういった経験があるからこそ現在は飼い主様に寄り添って対処法や予防法もお話させて頂いています。ダイエット食から病気の療法食まで様々な勉強していますので、お悩みの方は是非受付でお声がけ下さい。

スタッフ

動物看護師

大山 和希 おおやま かずき

資格

認定動物看護師
ペットマッサージ
動物アロマテラピー

経歴

2017年 専門学校ビジョナリーアーツ 動物看護専攻 卒業

2017年に専門学校を卒業して、動物看護師になりました。
小さい頃から動物が大好きで、家の近所の病気で苦しんでいた動物達を見て「何とかしてあげたい!!」と思い、この仕事を選びました。
まだ未熟な所もあるので、日々学びながら仕事に励んでいます。
将来的には専門学生時代に取得したペットマッサージやアロマテラピーなどの資格を利用し、飼い主様にアドバイス出来るようになりたいです。
今はまず基本的な仕事を覚えて、飼い主様から信頼されるような動物看護師になれるように頑張ります!!

ステラ姉さん

院長の研修医時代からの相棒です。輸血猫として活躍中です。

レゴ

2012年に愛護センターから当院の仲間になりました。当院の動物達の中では一番の働き者です。

ボタモチ

ラッキーな事があるようにと願いを込めて命名。現在は二代目輸血猫として勉強中です。

ページトップへ

       

下野市・小山市の動物病院なら、ちょう動物病院へ

〒329-0413 栃木県下野市駅東7-1-31

診療対象動物は、犬・猫・うさぎ・ハムスター・小鳥です。

※その他の動物に関しましては、お問合わせください。

診療時間

【休診日】木曜、日曜午後、祝日(ただし急患のみ対応可能)
 ※受付時間は診療時間の10分前までです。

お問合わせはお気軽にどうぞ

【取り扱いペット保険】

anicomipetドコモのペット保険

各種クレジットカードに対応

各種クレジットカードに対応